カテゴリー“No Category”の記事一覧

2 3 4 5 >>
 

「ジョルジオ アルマーニ パイソン パレット」 (@cosme)
夏の新作コスメらしいんですが。

いやこれ何が凄いって、ケースがヘビ柄とかそんな並大抵のアイテムじゃないんです。
3色のアイシャドウがご丁寧にヘビ柄に配置されてるんですってよ奥さん。
(しかし11,550円というお値段も凄いわ…)

アルマーニ コスメティックスの中の人も、ヘビ柄好きなんだな きっと。


最近、みやんの影響でアニマル柄が気になってるのか、
本当に自分はアニマル柄が好きなのか、わからなくなってきました。

 

今に始まったことじゃないけど、キューピーちゃんってほんと仕事を選ばない。
ご当地コスチュームからアニメのキャラクター、実在の有名人に至るまで
どんな格好にも果敢にチャレンジしてるそのストイックさがすごい。

商品棚1面コスプレキューピーというちょっと異様な空間の中から
都こんぶの箱におさまったキューピーを発見。思わず購入。
ほんと何でもアリだなぁ。(笑)

 

私が頻繁に巡回しているサイトのひとつに
「@nifty デイリーポータルZ」というサイトがある。
今日もさらーっと新しい記事を見ていたのだが、その中に
「ふつうの町をたずねて」という記事があった。
その概要としては日本国内の人口密度(343人/km2)と近い人口密度の市町村を
平均的=ふつうの町 と認定し、そのふつう過ぎる町並みを伝えるというものだったのだが、
その記事の冒頭にこんな記述が。

>ふつうの町ってどこだろう。日本の平均的な町だ。
練馬区とか伊丹市とか、いわゆる郊外だろうか。

(笑)何故だかわからないけど、ミヤラーにはお馴染みのあの2人の故郷が2つも揃って、
この記事のライターさん(ちなみにデリポのウェブマスター)が連想する
「郊外の代表」として堂々登場!(爆笑)

練馬区はこのウェブマスターの故郷でもあるらしいのでわからなくもないのですが、
伊丹市の唐突な登場にビックリ。伊丹はThe major of 郊外か。
(※練馬区及び伊丹市の方、郊外郊外言ってもし気分害されたらすみません)

だから何というオチもないのですが、思わず飲んでた抹茶キャラメルラテ吹いたので。w

 

ソフィレンジャーのパンフが撮影されてたり、SOPHIAさんがメンバー旅行で訪れた?り、
さく-a!IX in ゴールドコーストでそれを辿ってみたりと何かと記憶に刻み込まれている
オーストラリアはゴールドコーストの遊園地「ドリームワールド」。
そのドリームワールドでなんと先日、世界で初めて(そして世界で唯一の)
青い目のコアラの赤ちゃんが生まれたらしい。

World's only blue-eyed koala (※注・リンク先英語)

リンク先にこの青い目のコアラの赤ちゃんの可愛い写真や
動画なんかもあるので是非見てみて欲しいのですが、
(現地のニュースキャスターのテンション高すぎてちょっと笑ったw)
普通コアラの瞳というのは茶色いもの。
で、このコアラの赤ちゃんの両親も目は茶色いらしく、
いきなり何故青い目になったのかは不明だそうで。

凄く不思議な感じ。。。

これで名前がブルースリーとかだったら色んな意味で凄かったのですが、
同じ有名人でもこの子の名前はフランク・シナトラからとった「フランキー」くんらしい。

以上、カオリが気になった世界のニュースのコーナーでしたー。(※別に恒例化しない)

 

冗談かと思ったら、どうやら本当らしい。


↓お子様の健やかな成長を祈る、端午の節句の兜飾り
http://www.yoshitoku.co.jp/sw/

2 3 4 5 >>