2003年2月の記事一覧

2 >>
 

エター●ルーー!!(←伏字意味無し)
なーーんでJぽんではみやんの着メロDLできねーんだよ!!!
なんで文字化け!?ふ・ざ・けん・なーーーッッ!!!!

……という訳で全国のJポンユーザーミヤラーを代表して(は?)
太陽に向かって叫んでみました、カオリです。
まぁPC版の方では問題なく聴けたので、
別に大した事ないんですけどね。(てゆか感動したよみやーんv)

でもそれでくじける音大生@カオリではありません。
PCから着メロファイルDLしてデータ変換して私のJん(40和音)で、
鳴らしてやろうじゃないの!!!!!( ̄へ  ̄ 凸グッ
それがダメならカオリお得意(?)の耳コピするまでよ!!!!

どうか、Jぽんも仲間に入れてください。

 

最近カオリさん夜勤なもんで、なんと今帰ってきて朝(7時過ぎ)
日記を書いている最中であります。
とりあえず朝飯だか夕飯だかわかんないけどお茶漬けを食って、
さぁ寝る前にちょこっとネット……って感じで今に至ります。
あ、ちなみにうちのバイト先では夜出勤の場合、
朝の7時を31時と呼ぶ。(汗)

あーそれで、出勤前にちょっと疑問に思った事があるのです。

カオリのバイト先はお仕事がら毎日出勤時間が違うのですが、
今日の出勤時間は24時。(ヲーイ)
んで、当然でかける前にさらっとメイクとかして出かけるわけなんですが、
洗顔した後に、ふと疑問に思う事がありました。

カオリが愛用している化粧水及び化粧下地は、
共にポンズダブルホワイトです。(自慢じゃないが色白でっせ。)

……昼用と夜用、どっち使ったらいいの?

そこで双方の効果を見比べてみる。

昼はUVカットと美白。
夜はコラーゲンと美白。

昼のUVカットは必要ありませんね。
でも夜用は、寝てる間に効きそうな感じがします。

結局、減りの少ない夜用を使いました。

まぁいっか別にどっちでもー……。

 

なーんかひさしぶりに自分のホームページ来たよーな気がする
怠慢管理人のカオリですこんばんわ。(汗)
パソ依存症の疑いのある(てゆか100%そうだと思う)カオリさんですが、
ここ何日か健康的な事に(え?)あまりパソに触ってなかったんです。
という訳でまとめてこれから何日か分の日記を書きますかな……。


まぁそれはそうと、日記でも過去に何回か書いているように、
なかなか夢を見ないカオリなのですが、
何故か最近よく夢を見ます。
しかも必ずといっていい程何かに追いかけられてる夢。


この前みた夢は、なんかよくわからないけど
世の中全体が「殺人を正当化しようとしている派」と
「無殺生派」(?)みたいのに完璧にわかれてまして、
(しかも前者の方が何故か圧倒的に数も力もある。)
カオリは何だか善人ぶって「無殺生派」だったんですけど、
それで「殺人派」の人々にすげぇ追われてました。
で、森とか抜けて美術館みたいなところに走って逃げ込んで、
そこで何故か中学のときの先生に会いました。


で、今日見た夢では面白い事に、地球が怪獣に襲われてました。(爆)
もう、家の窓から見えるんですよ怪獣。
なので一生懸命走って逃げて。
そしたらいきなり見知らぬお姉さんに陸橋の下で、


ガンダムに乗って戦え


と言われました。


……何故ガンダム?(汗)


そういえば以前にも怪獣に追いかけられる夢は何度か見た事があるんですよ。
そして大体が自分走って逃げてて、途中で誰かに会って、うまく逃げ切ります。

さすがに似たような夢を何度も見るので
何かを暗示しているんじゃないかと思って
夢占い系のサイトをいくつか見てみたら、
「何かに追われる夢」っていうのは、


「生活のリズムを崩しているサイン」


なんだそうです。


……確かに。(笑)
最近夜勤してるしなぁ。
でも私の生活のリズムは大学入ってから常に夜主体のはずなんですが。

んで、うまく逃げ切る事が出来るっていうのは、
何か人生に良い変化がある事を暗示しているとかだそうで。
な、何があるんだろう。どきどき。




まぁ、あちこちのサイトで言っている事が微妙に違うので、
非常に疑わしいんですけどね。( ̄ー ̄;

 

本棚を整理していたら、ふと大好きな小説をもう一度読み直したくなりました。
前に読んだ記憶があるのが中学か高校のときなので、
カバーを手にとると、ちょっと懐かしい感じがしました。
勘の良い人はもしかしたら気が付いているかもしれませんが、
その小説というのは、


小説版スターウォーズです☆


しかも未だに発売されてる奴全部揃ってないの。(汗)
えー…だって確か日本語に訳されている奴だけで50作位あったはず。
(上・下構成のものが多いので本の冊数は倍近くになる。)
ちなみにうちにあるのはまだ30冊ちょっと程度。σ(^_^;)

結構みんな知らないんですけど、スターウォーズって、
映画の旧3部作(エピⅣ~Ⅵ)+エピⅠ~Ⅲが話の全部じゃないんですよー。
すっごい長いんです特にエピソードⅥの後。

まぁそんなぷち知識話は置いておいて、
ひさしぶりにそれを読もうかなという感じになりまして、
何だか読書に没頭していたらパソ子の事なんて
すっかり忘れてた(←…訳じゃないけど)んですよー。
それで春休み暇にも関わらずネット界から失踪してました。(汗)

はいはい、そんでもってここまでは未だ序章。
本筋はここからです。



その小説版の1作目。
映画でもよく知られているエピソードⅣ(新たなる希望)です。
裏表紙にそのあらすじが書かれてまして、
何気なく読んでいたら

R2-D2とC-3POにルビがふってありました。(作中でも。)

難しい漢字には一文字もルビなんてふってないのに。

読めない漢字あったっちゅーねん。<大丈夫か?大学生。



しかも……



 アートウ・デイトウ  シー・スリーピオ
 R2・D2 と C・3PO の~…



はい!皆さん読んでみましょうー!




アートウ・デイトウ

シー・スリーピオ




……なんて英語的な発音なんだ……!



面白い反面、翻訳の人が凄いと思った瞬間でもありました。

 

最近あった事。



歩道の狭い陸橋(結構急な坂。)を思いっきり助走つけて自転車で登っていたら、
中腹あたりで諦めて自転車をひいているおばちゃんに
目の前に立ちはだかれ、敢え無く自転車を降りるはめになってしまい、
後ろから同じく立ちこぎでダッシュして登ってきた男性も
敢え無く続いて自転車を降りて歩くはめになり、
それからやっと頂上より下り坂付近でおばちゃんが自転車に乗るまで、
おばちゃんを先頭に4~5人くらい自転車をひいて列をつくる、

一見異様な団体。

そしてやっとこさ坂を下るも、おばちゃんブレーキ駆使し過ぎ。
4~5人続いてとろとろ×2 坂を下り、
やっと下りきってそれぞれ別の道に向かうときの解放感といったらもう。



……そんな事今までありませんか?(笑

2 >>